KUSOブログ - ロンダルキアの大地

FC2のサイトから飛んでくる人はほとんどなく、 検索で引っかかって飛んでくる人ばかりである いわばロンダルキアの大地のようなブログ。 気になった記事や日記がめいn

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニートは扶養控除外 自民が検討

ニートは扶養控除外 自民が検討

 自民党税制調査会(柳沢伯夫会長)は21日、少子化対策としての子育て支援減税の財源を確保するため、所得税の扶養控除(1人当たり38万円)に年齢制限を新設し、成人したニート、フリーターを対象から外す方向で検討に入った。現行制度は、成人した子どもが経済的に自立しないまま、親が生活費を負担しているケースも控除対象となっているため「子育ての負担軽減という趣旨から外れる」(税調幹部)と判断した。
 少子高齢化による労働力の減少を補うため、ニート、フリーターを抱える世帯の税負担を増やすことで、若年層の本格的な就労を促進する狙いもある。現在は収入が一定以下の親族であれば、年齢に関係なく扶養控除の対象となる。
 控除対象から除外した場合、サラリーマンと専業主婦の夫婦が年収103万円以下の成人したフリーター1人を扶養する世帯の納税額の増加は、年収500万円で約3万円、年収700万-1000万円で約7万円の見込み。
(共同通信) - 5月22日2時5分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060522-00000007-kyodo-pol
●( ・∀・)賛成
スポンサーサイト
  1. 2006/05/22(月) 12:22:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒトとチンパンジーの祖先、いったん分岐して交雑?

ヒトとチンパンジーの祖先、いったん分岐して交雑?

 「人間の祖先とチンパンジーの祖先は交雑していた」とする研究結果を米ハーバード大などのチームが、18日付の英科学誌ネイチャー電子版で発表する。

 人間の祖先は650~740万年前ごろ、比較的短期間でチンパンジーの祖先と分かれ、以後は現在の人間に続く道を進化していったというのが定説だ。

 しかし、人間とチンパンジーの全遺伝情報(ゲノム)を比べると、何度も分岐した可能性があり、最初の分岐から最終的に異なる種に分岐したとみられる時期に約400万年の開きがあった。

 このため研究チームは、いったん分岐した人間とチンパンジーの祖先が、長期間にわたり再び交雑、遺伝子の構成も変化したと推定。両者が最終的に異なる種に分岐したのは、定説より100万年以上も新しく、540万年前以降の可能性が高いとしている。
(読売新聞) - 5月18日3時10分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060518-00000501-yom-soci
●再び交雑・・・つまり、チンパンと人間のセクロスが。。。
  1. 2006/05/18(木) 12:25:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハリポタ第6作発売 買い切り制、再び波紋

ハリポタ第6作発売 買い切り制、再び波紋

 ベストセラー小説「ハリー・ポッター」の第六作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(静山社、上下巻セット三千九百九十円)が十七日、全国一斉に発売された。初版二百万部と破格の規模。これで日本語版のシリーズ総発行部数は、何と二千二百五万部に達する。
 開店時間を早めた書店に熱心なファンが詰めかけるなど根強い人気の同シリーズだが、実は既存の書籍流通にも影響を与えている。それは「買い切り制」の導入だ。
 書店に並ぶ本の大半は「委託制」と呼ぶ販売形態。「売れ残っても出版社に返品すれば代金はそのまま戻ってくる」というルールだ。しかし、「ハリー・ポッター」は第四作以降、仕入れた分の5%を除いて返品できない。仕入れが二十部未満の場合はすべて返品不可だ。
 委託制の場合だと、書店側は「売れそうな本をとにかく大量に仕入れ、あとは返品すればいい」と考え、返品率は四割近くに達する。出版社側も「どうせ水増し注文だから納品も抑えておけばいい」と出荷を絞る。つまりベストセラー作品ほど、書店は仕入れの確保が難しくなるわけだ。
 「注文数には必ず応じる。ベストセラーだからこそ全国の書店にくまなく行き渡らせたい」というのが、同作を発行する静山社(東京都千代田区)の言い分。当然、書店側は「ベストセラーなので一部でも多く店頭に置きたい」と大量注文しようとするが、読みが外れて在庫を抱えるリスクも伴う。
 「ハリー・ポッター」第四作では出荷数全体の10%に当たる三十五万部以上の在庫が発生した。
 日本書店商業組合連合会(東京都千代田区)の大川哲夫専務理事は、「今回の第六作では5%の返品分を除き、救済措置として一部につき四十円の協力金を出版社から頂くことになった」という。
 今回は各書店も注文を抑える傾向が目立ち、初版部数も前作に比べ九十万部少ない。一般書籍で書店が得るマージン(利ざや)は二割強とみられるが、「ハリー・ポッターのような買い切り制の場合は、もっと上乗せして欲しいというのが本音です」(大川専務理事)と明かす。
 午前七時の発売開始時点で、約三十人が列を作ったJR東京駅前の丸善丸の内本店では「小説は初版十万部でヒット。二百万部なんて考えられない」(広報宣伝担当の蔦谷裕さん)と話す。果たして、第六作の売れ行きはどうか。(中山忠夫)
(フジサンケイ ビジネスアイ) - 5月18日8時32分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060518-00000002-fsi-bus_all
●売り切り制に賛成。
  1. 2006/05/18(木) 12:21:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サップドタキャン マット界追放へ

サップドタキャン マット界追放へ
2006年5月15日(月) 11時27分 デイリースポーツ

 サップ、マット界追放へ!!13日(日本時間14日)のK-1オランダ大会で、アーネスト・ホースト(40)の国内引退試合の相手を務めるはずだったボブ・サップ(31)が興行中に試合をボイコットするという前代未聞の不祥事が発生。一夜明けた14日、K-1の谷川貞治イベントプロデューサー(44)はアムステルダム市内で緊急会見し、サップへの法的措置を含めた厳罰か、最悪の場合は「K-1追放」を示唆。他団体への移籍を認めない長期独占契約のため、そのまま引退を余儀なくされる可能性が出てきた。
 前売り券が完売し、2万人を集めたホーストの国内引退試合。地元の英雄の“介錯人”を託されたメーンイベンターのサップが、こともあろうに興行中に試合をボイコットしてしまった。
 サップは開会式に出席し、バンテージも巻いて臨戦態勢だった。ところが、自身の4試合前のシュルト-ヴァン・ダム戦中、なぜかリングサイドに出現。K-1を主催するFEGと地元プロモーターを相手に「“これを認めなければ出ない”という無理難題」(谷川氏)を吹っかけ、拒否されるや、試合30分前に「やらない」と通告して会場を立ち去り、そのまま行方をくらませた。
 目玉カードの消滅という緊急事態に、主催者側はPPV解説で来場していたアーツに出場を要請。「1時間前に『試合をしてくれ』と言われた。シュルト戦(3月5日)以降は練習してなかったから危険だし、妻も止めたが、ホーストの引退試合だから、やらなきゃ男じゃない」。決断したアーツはシュルトからトランクスを借りてリングへ向かい、すんでのところで大会を成立させた。
 一夜明けて、谷川氏は「ファンに対する裏切り行為」とサップを厳しく非難。「契約上にかかわる」として、サップが吹っかけた“無理難題”の具体的な内容には明言を避けたが「これまで聞いたこともないレベルの内容。受け入れる必要もないもの」と証言し、「弁護士や関係者と話し合って厳しく対応していこうと思う」と、法的措置や「K-1追放」も含めた厳罰を示唆した。
 サップがK-1離脱となれば、高額ファイトマネーを払える別勢力として、PRIDEとハッスルを主催するDSEか、米国のWWEが浮上するが、谷川氏は「サップとはK-1が長期独占契約をしている」と明言。他団体移籍に大きな障害があることを明かした。野獣に「K-1追放」という処分がなされた時点で、サップの姿はマット界から永久に消える。

[ 5月15日 12時9分 更新 ]
http://www.so-net.ne.jp/feg/report/20060514r.html
●モナ王でも食ってろ( ゚д゚)、ペッ
  1. 2006/05/15(月) 16:58:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新「爆窃団」は韓流? 本国摘発逃れ日本へ 被害5億円

新「爆窃団」は韓流? 本国摘発逃れ日本へ 被害5億円

 東京を中心に昨年から全国で相次いでいる「壁を破る」手口の窃盗事件は、韓国人窃盗団による犯行の疑いが強いことが分かった。日韓警察当局の情報交換で浮上した。壁を破る事件は「爆窃団」と呼ばれる中国系窃盗団により、平成四年ごろ多発。今回も中国人グループが活動を再開したとみられていたが、警視庁など警察当局は、韓国人グループの新「爆窃団」が日本で暗躍しているとの見方を強めている。韓国でのITバブルの崩壊による不景気や取り締まりの強化から、日本が狙われているようだ。
 ビルの外壁に穴を開けて店内に侵入、ショーケースや金庫にある腕時計や指輪を根こそぎ奪う手口の事件は昨年四月以降、都内で有楽町や上野で相次いだほか、広島市や兵庫県姫路市、岡山市、福岡市など全国の貴金属店で起きた。
 今年も有楽町で一月に未遂事件があったほか、福島県郡山市の貴金属店や神奈川県相模原市の量販店、川崎市のデパートなどで発生。手口から警察当局が同一犯の疑いがあるとみている「壁破り」は、全国で十五件以上、被害額は五億円を超える。
 警視庁は昨年、有楽町の近接する貴金属店で被害が立て続けに出たことから、平成四年ごろに続発した爆窃団が“復活”したとみて、警察庁などを通じて中国や香港など周辺の警察当局に窃盗団の入国がないか照会を進めたところ、韓国で同一手口の事件が三年前から多発していたことが、韓国警察当局からの情報で判明。同一手口の窃盗団のメンバーが過去、日韓を往復していた事実や、入国時期が日本での被害と一部一致していることも分かった。
 また今年一月、有楽町で起きた事件で現場に残された足跡は、広島市や姫路市の現場で昨年、採取された足跡と類似していたが、有楽町の翌日、銀座の宝石店のガラス戸が壊され、指輪など百五十点が盗まれる全く手口の異なる事件で現場の足跡が有楽町と一致。一連の壁の穴開けでも、油圧ジャッキのほかドリルを使ったケースや換気扇を狙うなど、油圧ジャッキを多用していた香港の爆窃団と比べて手口に統一性がない。
 こうしたことから警視庁などは、新しい「爆窃団」は取り締まり強化などで日本に「市場」を移した韓国人グループの疑いがあるとみている。
 韓国では、ここ数年の景気低迷や富裕層のカード所有が徹底し、多額の現金を持ち歩かなくなっているため、窃盗団は犯行がしにくくなっているという。
 密入国によるすり団の日本への流入も多いが、韓国の警察筋は、「日本人は警戒心が薄く、一回の犯行で稼げる額が大きいため、標的にされている」と指摘している。
     ◇
【用語解説】爆窃団
 貴金属店に壁を破って侵入し、宝飾品を根こそぎ盗み出す大胆な手口からその名前が付いた外国人窃盗グループ。昭和60年代から平成10年ごろにかけて中国・香港から来日したグループを中心に全国で被害が発生。特に昭和62年と平成4年に続発し、中国系窃盗団の代名詞ともなったが、警察の摘発で沈静化していた。油圧ジャッキでビルの外壁を破るのが典型的な侵入方法で、犯行ごとに出入国を繰り返すヒットアンドアウエーも特徴。
(産経新聞) - 5月15日2時53分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060515-00000051-sph-spo
●どないせいっちゅーねん
  1. 2006/05/15(月) 16:56:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

周囲をア然とさせた橋下弁護士の発言

周囲をア然とさせた橋下弁護士の発言 (ゲンダイネット)

 茶髪の“タレント弁護士”として活躍中の橋下徹氏(36)に「ちょっと調子に乗りすぎじゃないの?」という声が上がっている。

 7日に放送された情報番組「スタ☆メン」(フジテレビ)の「ネオ子だくさん」というコーナーでのこと。準レギュラーを務める橋下弁護士は、司会の阿川佐和子に対して「今のボクなら阿川さんを即妊娠させられますよ」と発言。周囲をア然とさせた。当の阿川は「あら、どうやって?」などとノリノリで受け流していたが……。

[PR]




 橋下弁護士は子だくさんで知られている。来月には6人目が生まれる予定だ。生殖能力には相当な自信があるのだろう。

「それにしても」と苦言を呈するのは放送ジャーナリストの伊勢暁史氏だ。

「人によっては冒涜と受け取られかねないコメントですね。差別発言ではないとしても配慮に欠けていると思います。ましてや彼は弁護士だし、おちゃらけだからといって何でも許されるものではありません。コメンテーターとしてもう少し気をつけてほしいですね」

 橋下弁護士の失言癖は今に始まったことではない。以前、「サンデージャポン」(TBS)の生放送中に「(買春は)中国へのODAみたいなもの」と発言し、物議を醸したことがある。下ネタや問題発言が多いため、所属の大阪弁護士会に苦情が寄せられたこともあるという。

 もっとも、橋下弁護士の歯に衣着せぬ発言のファンは多い。失言で足をすくわれないように用心されたし。

【2006年5月10日掲載記事】
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story.html?q=13gendainet07019864&cat=30
●絶倫ボーイwww嫌いじゃないがそろそろ本業に戻ったら?
  1. 2006/05/13(土) 20:58:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奈良県警の警官、男児事故で母親のスカート内盗撮

奈良県警の警官、男児事故で母親のスカート内盗撮

 奈良県警田原本署の巡査部長(49)が交通事故処理をした際、けがをした小学6年男児(11)に付き添った母親のスカート内を、救急車の中で盗撮していたことがわかった。

 巡査部長は事実を認めており、県警は処分する方針。

 県警によると、男児は10日午後2時15分ごろ、同県内で自転車に乗っていて側溝に転落し、軽傷を負った。事故処理にあたった巡査部長は当初、ひき逃げの可能性があるとして、男児の自宅に急行。自宅前に止まっていた救急車内で母親から事情を聞き、その十数分の間に、デジタルカメラで約10枚盗撮したという。
(読売新聞) - 5月11日14時47分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060511-00000005-yom-soci
●おおよそ34歳ぐらいとみた、ぽっぽー
  1. 2006/05/12(金) 12:20:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<荒川選手>「イナバウアー」を商標登録出願 アサヒビール

<荒川選手>「イナバウアー」を商標登録出願 アサヒビール

 トリノ五輪フィギュアスケートの金メダリスト、荒川静香選手の得意技として知られる「イナバウアー」を、アサヒビールが特許庁に商標登録出願していたことが10日、分かった。特許庁の審査で認められれば商品名として使用する可能性があり、話題を呼びそうだ。商標の指定商品は日本酒、洋酒、果実酒、薬味酒などとした。
(毎日新聞) - 5月11日0時35分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060511-00000003-mai-soci
●のまねこ、タカラギコ事変といい、有名企業は他人の財産を掻っ攫うのが得意ですね。
  1. 2006/05/11(木) 09:52:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テレビ東京に人骨?入り小包=放送時間変更への抗議文も-警視庁

テレビ東京に人骨?入り小包=放送時間変更への抗議文も-警視庁

 テレビ東京(東京都港区虎ノ門)に、人骨のようなものと、番組の放送時間変更に対する抗議文が入った小包が送り付けられていたことが10日、分かった。警視庁愛宕署は悪質ないたずらとみて調べている。
 抗議文は、先月26日夜に放送された「世界卓球2006」の放送時間の変更で、その後に放送されたアニメ番組の録画ができなかったという内容だった。 
(時事通信) - 5月10日22時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060510-00000202-jij-soci
●昔、不思議の海のナディアでも放送時間の変更で猛抗議が来たっていってたなwwwwwwwwwww
  1. 2006/05/11(木) 00:12:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

<アイフル>「CM好感度白書」で1位 同社は受賞を辞退

<アイフル>「CM好感度白書」で1位 同社は受賞を辞退

 テレビCMを調査しているCM総合研究所(東京都港区)は10日、05年度の「CM好感度白書」を発表した。商品別ランキングでは、チワワが人気を集めた消費者金融大手、アイフルが2年連続で1位となった。同社は違法な取り立てなどで金融庁から業務停止命令を受けたばかりで、「世間を騒がせた」として受賞を辞退した。CM総研は「イメージと実態は離れていたが、CMの出来は抜群だった」と話している。
 CM総研は毎月、首都圏の男女3000人を対象に好きなCMや理由などを調査している。アイフルのCMはチワワの「くぅ~ちゃん」や俳優、清水章吾さんのユーモラスな演技で知られており「出演者」や「ストーリー」などの項目で高く評価された。2位はKDDIの携帯電話「au」、3位は大塚製薬のオロナミンCだった。
 企業別で総合評価した好感度では、前年度3位の日本コカ・コーラが1位となり、12年連続首位だったサントリーが2位に転落。3位は花王で、アイフルは10位だった。【藤沢宏幸】
(毎日新聞) - 5月10日20時22分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060510-00000124-mai-soci
●ここであえて授賞式に出なきゃwwwwwwww
  1. 2006/05/11(木) 00:07:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

●函館回顧録 3日目

●函館回顧録 3日目
8時ぐらいまで寝る。ここでも上の部屋の足音が響くが結局この建物自体の床材が甘いだけであったと気づく。
函館発12:50の便で帰るので、今日はお土産の補充と消化不良だったところを廻るだけにした。
そのまえに相方の仕事の連絡用にネットが使いたいとのことで、地元のネットカフェによる。
ほんとにパソコンが置いてあるだけで漫画も雑誌も無く、ドリンクもワンドリンクのみで紙コップに注がれるという数年前のシステムに「ぬるいビジネスやってんなぁ」と思いつつ、注意書きを読む。
オンラインソフトやネットゲームのインストール、PCの設定の変更は禁止だそうな。
やることといったら、フリーセルやマインスイーパとかのゲームとブラウザでネットとヤフーのメッセンジャーぐらいしか出来ない。
そしてPC動作が重いので回線もマシンパワーもへぼいことにも気づく。
ニュースサイトやワラタ2ッキを流し読みしたがすぐ飽きた。
20分ぐらいで店を出、キャリーカートをコインロッカーに預け、朝市に行き地元の塩ラーメンを食す。
(゚д゚)ウマママママー。私は美味いと思ったが、相方は一日目の方が美味いという。
らーめんは万人が美味いというのは、まず無いのだということを再認識。
いつもとんでもないものを土産によこす知り合いのために('A`)なお土産をチョイスした。
でも流行っているらしいよwww
夕張メロンゼリーは物凄く美味かったが高いので辞めた。食うの一瞬だし。
醤油漬けのいくらを買って、土産の補充が終わったあたりでコインロッカーに戻って荷物を出すと、
ぜんぶロッカーが埋まっていたらしく、待っていた別の人たちが駆け足で空いたロッカーに群がっていた。
空港バスの時間を見ると20分間隔ででており、次の発車は5分後だった。
ソフトクリームを買おうと思ったが、次の便だと空港に着くのが30分前になって、空港で最後のお土産が買えなくなる恐れがあるので、ソフトを諦めバスに乗り込んだ。
空港に着くと、私らの便は大混雑で、機内持込はひとつまでにしてあとは預けてくださいと再三アナウンスが流れていたので、羽田に着いてからが面倒だけどしようが無いので預ける。
あとはようやく松尾ジンギスカンを発見できてほっとするも、手荷物検査が長蛇の列。。。
いくらなんでも並んでいる人を置き去りにして離陸はしないだろうけど、一応列に並ぶ。
手荷物検査を終えても搭乗ゲートはまだ閉まってた。そしてこっちも長蛇の列。
後は飛行機の中でタイガーマスクを読んでたら羽田についた。
それよりも立川方面のバスが5分前に行ってしまっており、近場の方も一時間後とかだったので、諦めて京急で川崎に出て南武線で帰る。荷物を全部手荷物で機内に持ち込んでいたらバスに乗れたことに気づき、二度ショック。
途中途中で時間が掛かったため、家に着いたら夕方だった。
関係ないが羽田はともかく、成田はバス移動じゃないときついなと思った。

珍しく今回の土産物は半分ぐらい自分たちが食べるものであった。
ジンギスカンも烏賊飯もいくらも、むほほ。
なかでも不二家本店の元町ツインショコラケーキが絶品!
あとはじゃがぽっくるが買えなかったのだけが悔やまれる。

※ネットで座席の予約が出来るシステムで、行きの時点で帰りの搭乗券ももらったが、それをやるとネットで帰りの座席指定が出来ず、空港で席を取ることになる。帰りの搭乗券はもらわずにして置くようにすること。要注意。

  1. 2006/05/06(土) 11:00:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

●函館回顧録 2日目

●函館回顧録 2日目
どころか5:30ぐらいから足音再開。どうしろっていうんだ!
朝、鍵をフロントに預ける際に部屋を換えてちょって苦情を言ったら、部屋の場所を調整してくれた。
これでやっとまともに寝られる。
8時ぐらいに朝市に着き、ぐるっと一周見回して、海鮮丼を食しに行こうとしたが、
どこも料金が観光客向けの金額だったのでふつうの定食屋に入った。
うまうま、鮭は今までに食ったことがない味、ハムッハフハフハフッ!
相方はホッケの定食、かなり大きくて、白飯も大盛り。朝は軽くしようと定食にしたのにw
それからまた一日乗車券を購入し市電で五稜郭へ。
荒川線みたいになかなか距離が稼げないが、路面電車はそういうものと割り切ってぼーっとする。
五稜郭駅周辺は函館よりも栄えていた。m9(^Д^)プギャーーーッ
100均で保冷パックと保冷材を買い、ぶらぶらと五稜郭タワーへ。
ここは今年の4月に新タワーが出来たばかり、1階はお土産屋が素通りを許さない構えwww
観光地料金のタワー入り展望台へ、目の前に五稜郭がぬーんと広がる。
ムスカ様のように「人がゴミのようだ」と言いかけたがぐっとこらえた。
しかし、すぐに相方に「今日は言わないの?www」ってつっこまれる。
タワーを降りてお土産屋により、ほんとにジンギスカンが一枚焼ける北海道型灰皿を買おうかどうか延々と悩むも余りにも重厚すぎたので辞めた。
話題の”じゃがぽっくる”は無かった。結局最後の空港でも探したが手に入らず。もう通販しかないか。
その後相方の仕事の用事で30分ぐらい徒歩で移動。
途中で寄ったお店でさかな君みたいなテンションの店員さんがいて、道を聞こうかと思ったが二人ともなんともいえない恐怖感を感じ撤退。
その後、時間に余裕がなくなってきたのと疲労がたまったため、タクシーに乗り昼飯会場へ。
18年ぶりかの松尾ジンギスカン。うぇうぇうぇ。
食べ放題2100円もあったが、そんなに食えないとおもい二人前を頼む。
肉が(゚д゚)ウママママー。追加で肉だけ頼みたいが無かった。こだわりですか?
それから市電で湯の川温泉へ移動し、ひととおり歩き回る。
温泉付きの馬鹿でかいホテル群が並ぶぐらいでいわゆる温泉街っぽい風景はいっこもなし。
途中途中で本州からきたらしきバイカーが当日宿泊の交渉をして断られまくってた。
私らのホテルならまだ空いていたかもわからんねと相方とつぶやきながら歩くと、
黒猫さんが「(゚д゚)ウワッコッチミンナ」って顔してすばやく脇をとおって逃げた。
その後相方の仕事の用事を済ませ荷物がパンパンになったのと夜に備え市電でホテルへ戻る。
今度は上から二番目の階で静かだった。
18時ごろ函館ビールへ行き地ビールを飲む。うまい。
他の料理は注文して2分ぐらいで来たwwwなんじゃこれwwww
赤レンガでお土産を補充しつつ昨日のリベンジとして函館山へまた向かう。
今日は快晴だったので絶好の夜景であった。ただ、私は湘南平のほうがすきなのだが、ただ単に光が流れていて視野が広いからなのかもしれん。
山から下りて地元の居酒屋ガキ大将によろうかと思ったが、
予想以上に疲労していたので、またラッキーピエロでハンバーガーを買ったw
今度は土方歳三バーガー(ホタテ)とクジラ味噌カツバーガー。
ホテルの部屋でサッポロビールクラシックを飲みながらガツガツと食らい、気が付くと寝てたようで深夜だった。
  1. 2006/05/06(土) 11:00:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

●函館回顧録 1日目

●函館回顧録 1日目
いつもの通勤時より一時間早く起き、支度して出発。
途中でGW資金としてATMで引き落としをし、相方は仕事の用事で一旦立川周辺による。
JR川崎駅から京急川崎まで徒歩で移動するも、意外とコロコロが重いな~なんて思っていたが、
それはまだほんの序章に過ぎず、以降もっと重い思いをする。
コロコロの関係上、行く先々の建物ではエスカレーターを探すことが必須となる。
念のため、タイヤがアホにならないように凹凸のあるところはひょいっとすくい上げたりしたりもした。
京急はあっさりと羽田に到着。いやー京急はいいね。それに比べて浜松町の東京モノレールときたら。。。
前日にANAのサイトでeチェックインなんとかってので座席の登録をしたので、後方の羽付け根あたりの安全な場所を確保できた。
10年ぶりの羽田空港は、ほっとんど記憶から消えていたので感慨深いものもなし。
飛行機は私らの後ろの席に座ったアホ娘たちのおかげで定刻を10分遅れで出発。
しかもうへうへうへうへっと五月蝿い。氏ねばいいのに。
負けじと私もいっぱい放屁した。
70分で到着するのでぼへーっとしてたら、あっさりと函館に到着。

空港を出たとたん、激寒っっっ!!!!ほんとにこれで12℃?ってぐらい寒い。
バスで20分ほどで函館駅前に着き、まずは食事です。
海鮮丼と函館塩ラーメンで迷うも、胃袋が限界のなので海鮮丼は次回に譲って塩ラーメンを食す。
となりのおっさん、餃子とか頼んでるし。。。
飯食った後は朝市をふらふらと見つつ、ホテルへ向かう。
ホテルは駅から10分でビジネスホテルとシティホテルの中間クラスのところだったと思うが、
相方はここはビジネスレベルだという。うん、私も思ったけど認めたくなかったの。
ツインの部屋は今まで見た中で一番広かった。うん、広かった。そんだけ。
換気扇もなく、エアコンの温度調節はマイナスドライバーで調整するタイプ。
24℃という北海道仕様の温度設定だったので18度ぐらいに下げておく。
路線バスの市電一日乗車券を買って、ふらっと波止場赤レンガ倉庫による。
みやげ物屋満載なのはいいが、なんかメルヘンおかんアートみたいなのがいっぱい売ってた。
それからサブちゃん記念館やグレイ記念館の前をとおるも、('A`)な感じだった。
そもそも人が歩いていない。。
市電の終点谷地頭で降りて、石川啄木の墓標によりつつ立待岬に到着。
風強すぎwwwwwwwwあいにく終日曇りだったので青森の陸地は見えなかった。
ものっすごく体が冷え切ったので谷地頭温泉に寄ろうときた道を戻っていったら、
白黒のネコと黒猫がそばに寄ってきた。うほっ、いいキャット。
白黒猫は私らの足に体を摺り寄せまくりつつ、靴を前足でしっかりとキャッチし始める。
後ろ髪惹かれつつ、温泉へ。
えー、タオルとか石鹸は別途購入だそうです。
肝心の温泉は、熱すぎるので低温のところにつかったり露天でぼーっとしていた。
温泉から上がり、こんどは世界三大夜景なんて呼ばれている函館山からの夜景を見にいく。
タクシーを利用させようという魂胆なのか、案内板がみあたらず、適当にチャーミーグリーンのCMのロケ地の坂を上がる。
ロープウェイの駅に着くと、中国人の団体が押し寄せてきた。あわわわわわ。
これより先ずーっとあちこちで中国とか韓国の皆さんをあちこちで見かけることとなる。
今振り返ると4割ぐらいは日本以外のアジア人だった。
展望台に到着するも霧でまったく見えず。お土産屋で時間をつぶしてからまた展望しにいくも、
ほんのちょっとしか明かりが見えず、諦めてロープウェイで下る。
すると下りの途中ぐらいから雲の下に来たのか煌びやかな夜景が眼下に。
一瞬にして車内は写真撮影会www
予定の関係上一日目に函館山に行ったが、翌日は快晴らしいのでもう一回函館山に行くことに決めつつ、
函館名物・ハセガワストアのやきとり弁当と、ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガーを購入しホテルでだらだらと休息。
早めに寝ようとするも、廊下の外の物音は別に気にならなかったのだが、
上の階の足音が1:30ぐらいまで続いてろくに寝れず。
  1. 2006/05/06(土) 10:59:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

●函館回顧録 旅行前準備

●函館回顧録 旅行前準備
 ネットで旅行会社とプラン探しに半月ほど費やす。
爆安なのはぁゃιぃ旅行会社ばかり。大手は高い。
頼みの綱のHISは意外と国内はお安くは無かった。
結局相方の粘り強い検索のおかげで名の知れたところT社で安いプランを見つける。
メールで問い合わせしても返答が遅い。
そうこうしているうちに、出発日の10日前が最終期日であるが予定の4/30を逃してしまう。
第二候補の5/1を電話で確認する。
午前中の状況では、行きの便は6:45のみ・・・帰りも8:40・・・宿は湯の川が埋まっていて、大沼。
行きは、立川の始発でなんとか間に合うぐらい・・・ヲイヲイ。大沼って函館にその都度電車で移動ですよね?
過去の自分たちの行動の鈍さを呪いつつ、諦め電話を切る。
午後になって、もう午前中のプランでもいいから申し込むかと電話した。
ホテルはなんとか函館で確保できるようで、あとは飛行機の便の空きをもう一度確認してもらうと、
17時過ぎに、行きの10:40と帰りの12:50が空きが出て確保できたと連絡がきた。
本日が受付最終日なので、18時までに代金を振り込んでその振込明細書をFAXするよう指示を受ける。
いそいで銀行に向かい、振り込み終わって、近所のコンビニでFAXして、1分後電話で確認し終わって、予約が完了した時間が17:50。

 その後はガイドブックを買って、寄りたい所をピックアップし、キャリーカートを探し回った。
キャリーカートは相方が嫌気がさすほど比較した。
が、金額と使用頻度を考えて、結局コンデコマでMサイズのを買った。最初に寄った店じゃないかwww
鍵は100均で以前買って使ってなかったダイヤル錠を気休めとしてぶら下げといた。
一番気になっていたサイズは、国内線手荷物ギリギリちょっとオーバーだったが結論から言えば問題なく持ち込めた。

今回学んだことは、
さっさと行動することと、別のホテルや便を覚えておいてまめに空きの確認をすること、
ネットの落とし穴としてその場でプランの空き状況がわからないこと、
そしてネットじゃ埒があかないので電話や直接店舗に行こうとしても18時で営業時間が終了してしまうことである。

  1. 2006/05/06(土) 10:59:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

●函館回顧録 旅先決定編

●函館回顧録 旅先決定編
 ゴールデンウィークに旅行に行くことになり、日本各地から候補地を選定する。
たいてい車移動の一泊なのだが、○連休とれたので近場は辞めることにした。
二人で選んだ候補地は・・・鹿児島、長崎、高知、香川、島根、鳥取、福島、秋田、青森、札幌、小樽、函館。
ここから各地方の候補地をひとつづつに絞る。

長崎・・・異国情緒
高知・・・坂本龍馬ゆかりの地
島根と鳥取・・・砂丘を堪能した後、出雲大社
青森・・・恐山
西北海道・・・好きだから

料金とか便数を調べると、長崎と島根は割高なことが判明。
島根と札幌だと一万円ぐらい違う。。。
博多、関西、千歳とかの定番的でいっぱい便が出ているプランのほうが料金が安いようである。
もう、北海道に決定。
両親とも北海道人な私、せっかくなのでおふくろも誘って親戚回りでもしようかと持ちかけるが、
「この時期は農繁期なので辞めとけ」と窘められる。
私「いっそのこと函館札幌小樽を一気に廻ろうと思うんだけど」
母「無理。距離ありすぎ。札幌-函館の飛行機便があるぐらい離れてるんだから辞めとけ。」
たしかに特急で3時間掛かるしGWだからなおさらきっついな。
で、青函連絡船で通り過ぎただけで一度も降りたことが無かった函館にする。
母「函館、一日で飽きるよ。」
私「('A`)カーチャン・・・」
  1. 2006/05/06(土) 10:58:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日陰マンション 太陽光取り込め

日陰マンション 太陽光取り込め

屋上採光→光ファイバーで室内に→日照権“決着”
 「私たちがほしいのは太陽の光」-。日当たりが悪い住宅やオフィスに太陽光を届けるために開発された「太陽光採光システム」を使い、東京都板橋区のマンションが、全戸への導入を条件に隣接マンションとの建設紛争を解決した。全戸への導入は全国でも初めてで、日照権に悩むマンション住民らには参考になりそうだ。(村島有紀)
 このマンションは十四階建て。一年ほど前、隣接する南側に十二階建てのマンション建設計画が判明。マンション間の距離は狭いところで一・六メートルしかなく、全三十五戸のうち二十九戸がほぼ一日中、日が差し込まなくなることがわかった。
 マンション住民らは建設計画の撤回を求めたが、購入時の重要事項説明書の許認事項に「(将来)日照・通風・眺望などが害される可能性があること」という一文があったために、裁判で争っても勝ち目がないと判断。日照を確保することに対策方針を変更し、太陽光採光システムの設置を求めた。見積もり時の価格は七千八百万円。値引き交渉や隣接マンションの建設事業者とのさまざまな交渉の末、最終的に設置費用の八割を建設事業者、二割をマンション住民側が負担する形で決着した。
 取り付けたシステムは、屋上に設置したレンズが自動的に太陽を追尾して光を集め光ファイバーに伝送、室内に引き込んだ光ファイバーの先端から有害な紫外線を除去して照射する方式。一戸あたり白熱灯二個分の照度だと、ランニングコストは一日一円程度だ。
 太陽光採光システムは、省エネルギーの推進などを目的に、旧通産省が音頭をとり、三井造船やラフォーレエンジニアリングなど四社が開発販売。同システム協議会事務局(東京都港区、http://www.sun.or.jp)によると、十年ほど前から公共施設や戸建て住宅に少しずつ普及してきた。しかし、価格の高さと知名度不足で日照権紛争の解決に用いられることは少なかった。集合住宅での全戸導入は「初めての事例」という。
 マンション紛争に詳しいジャーナリストの根来冬二さんは「一般的に建設事業者は、建設費の一定額を近隣対策費として盛り込んでいる。本物の太陽とは比べられないが、ひとつの解決方法にはなる」。
 マンション管理組合理事長の上田禎さん(42)は「太陽光がほしいという住民の気持ちが一致団結した。『建てられてしまえば仕方がない』と泣き寝入りするのではなく、第三の解決方法があることを、日照権で悩む多くの人に知ってほしい」と話している。(連絡先はsewa@unible.own-ers.com)
(産経新聞) - 5月3日2時51分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060503-00000002-san-soci

  1. 2006/05/03(水) 20:56:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。