KUSOブログ - ロンダルキアの大地

FC2のサイトから飛んでくる人はほとんどなく、 検索で引っかかって飛んでくる人ばかりである いわばロンダルキアの大地のようなブログ。 気になった記事や日記がめいn

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

<スケボー会社員>神奈川県警が交通違反切符…車道走り

<スケボー会社員>神奈川県警が交通違反切符…車道走り

 神奈川県警加賀町署は8日、車道でスケートボードに乗って交通を妨げたとして、横浜市戸塚区の会社員男性(36)に対し、道路交通法違反(道路における禁止行為)容疑で交通違反切符(赤切符)を切った。県警がスケボー遊びに赤切符を切るのは初めてで、全国でも珍しいという。
 調べでは、男性は同日午後3時半ごろ、横浜市中区山下町の市道で、同署員の注意を無視して、約100メートルにわたり車道でスケートボードに乗った疑い。片側2車線の道路は交通量が多く、男性は左側車線を占領して走ったため、後続車両はブレーキをかけたり、進路変更するなどして混乱した。
 この男性は「駐車場に車を止めて買い物に行こうとしたが、距離があったので車に積んであったスケボーに乗ってしまった」と話しているという。
(毎日新聞) - 8月9日13時53分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060809-00000042-mai-soci

m9(^Д^)プギャーーーッ
車やバイク以外は切符切られないとでも思ってたんかね
スポンサーサイト
  1. 2006/08/10(木) 11:27:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

欽ちゃん球団 スポンサー企業は怒り心頭

欽ちゃん球団 スポンサー企業は怒り心頭 [ 07月30日 10時00分 ]
ゲンダイネット


「極楽とんぼ」の山本圭一(38)が函館市内のホテルで17歳少女らに酒を飲ませて淫行をはたらいた事件で、その場に同席していた「茨城ゴールデンゴールズ(GG)」の選手の名前が判明した。キャッチャーのアミノバリュー藤本(30)とピッチャーの水戸信金肱平(22)の2選手である。犯行当日は水戸信金が花火会場に来ていた少女ら4人をナンパ。首尾よくホテルに連れ込むと、酒を飲ませ、男女ペアになりコトに及んだという。
 信金は酒を飲んだだけだが、アミノの“鬼畜ぶり”は山本に負けず劣らずで、山本と少女を“スワッピング”していたこともわかった。アミノは元オリックスの選手でWBCの王ジャパンではブルペンキャッチャーにも抜擢されたGGの“看板選手”である。GGでは2人に無期限謹慎処分を言い渡している。

 ところで気になるのはこのヘンテコな選手名だ。どんな意味なのか、GG代表の岡本尚博氏に聞いてみた。

「アミノバリューはGGのオフィシャル飲料で、水戸信金はオフィシャルパートナーです。スポンサー名を表に出すことを目的に選手の名前とスポンサー名をくっつけて選手登録したのです」

 欽ちゃん球団には他にもシーケル仁平、ファミマ経営者募集中佐藤、お~いお茶岩田、しんしん福神漬渡辺といった登録名の選手が在籍している。その他のスポンサーは地元の茨城の中小企業や飲食店で、1社当たりの年間契約料は「100万円単位」という企業もあった。こうした契約料は選手には入らず、球団に入る。これが運営資金になっているのだが、今回の騒動でアミノバリューを発売している大塚製薬と水戸信金はとんだ迷惑をこうむった。

 岡本代表はきのう(26日)、大塚製薬に謝罪に出向いたそうだが、大塚製薬では「GGのスポンサー契約は継続しますが、アミノバリュー選手の名前は今後使わないことになりました」(広報部)。

 水戸信金は「スポンサー契約は続けますが、選手登録名については球団の決定を待ちたい」(総務)と言っている。

 欽ちゃん球団は存続できるのか。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20060730100000/Gendai_20536.html
●まさに鬼畜
  1. 2006/08/01(火) 14:01:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。