FC2ブログ

KUSOブログ - ロンダルキアの大地

FC2のサイトから飛んでくる人はほとんどなく、 検索で引っかかって飛んでくる人ばかりである いわばロンダルキアの大地のようなブログ。 気になった記事や日記がめいn

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

●函館回顧録 旅行前準備

●函館回顧録 旅行前準備
 ネットで旅行会社とプラン探しに半月ほど費やす。
爆安なのはぁゃιぃ旅行会社ばかり。大手は高い。
頼みの綱のHISは意外と国内はお安くは無かった。
結局相方の粘り強い検索のおかげで名の知れたところT社で安いプランを見つける。
メールで問い合わせしても返答が遅い。
そうこうしているうちに、出発日の10日前が最終期日であるが予定の4/30を逃してしまう。
第二候補の5/1を電話で確認する。
午前中の状況では、行きの便は6:45のみ・・・帰りも8:40・・・宿は湯の川が埋まっていて、大沼。
行きは、立川の始発でなんとか間に合うぐらい・・・ヲイヲイ。大沼って函館にその都度電車で移動ですよね?
過去の自分たちの行動の鈍さを呪いつつ、諦め電話を切る。
午後になって、もう午前中のプランでもいいから申し込むかと電話した。
ホテルはなんとか函館で確保できるようで、あとは飛行機の便の空きをもう一度確認してもらうと、
17時過ぎに、行きの10:40と帰りの12:50が空きが出て確保できたと連絡がきた。
本日が受付最終日なので、18時までに代金を振り込んでその振込明細書をFAXするよう指示を受ける。
いそいで銀行に向かい、振り込み終わって、近所のコンビニでFAXして、1分後電話で確認し終わって、予約が完了した時間が17:50。

 その後はガイドブックを買って、寄りたい所をピックアップし、キャリーカートを探し回った。
キャリーカートは相方が嫌気がさすほど比較した。
が、金額と使用頻度を考えて、結局コンデコマでMサイズのを買った。最初に寄った店じゃないかwww
鍵は100均で以前買って使ってなかったダイヤル錠を気休めとしてぶら下げといた。
一番気になっていたサイズは、国内線手荷物ギリギリちょっとオーバーだったが結論から言えば問題なく持ち込めた。

今回学んだことは、
さっさと行動することと、別のホテルや便を覚えておいてまめに空きの確認をすること、
ネットの落とし穴としてその場でプランの空き状況がわからないこと、
そしてネットじゃ埒があかないので電話や直接店舗に行こうとしても18時で営業時間が終了してしまうことである。

スポンサーサイト
  1. 2006/05/06(土) 10:59:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●函館回顧録 1日目 | ホーム | ●函館回顧録 旅先決定編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takag24sai.blog16.fc2.com/tb.php/826-f579a88b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。