KUSOブログ - ロンダルキアの大地

FC2のサイトから飛んでくる人はほとんどなく、 検索で引っかかって飛んでくる人ばかりである いわばロンダルキアの大地のようなブログ。 気になった記事や日記がめいn

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セレブ母娘の素顔 実行犯の見張り役は死亡事故

セレブ母娘の素顔 実行犯の見張り役は死亡事故
06/27 17:59 この記事についてのブログ(4)


この記事について
友だちに教える
ブログを書く


母は時給100万円…娘、女子大生で会社経営
 狙われたのは、「時給100万円」ともされる豊胸のカリスマ医師の娘だった。犯人グループから3億円を要求された被害者の母、池田優子さんは、テレビなどで有名な美容外科医。女手ひとつで育てた果菜子さんも、明治学院大4年の女子大生ながら、化粧品会社の社長をつとめる超セレブ母娘だった。
 著書などによると、優子さんは昭和33年、茨城県古河市の産婦人科医の長女として生まれた。母親は皇后陛下の美智子さまのご生家である正田家の遠縁にあたり、実家は清和源氏の流れをくんでいるという。
 親の意向で、医師を目指し、名門女子高校(浦和第一女子)に進学するも、ナンパされたことがきっかけで遊びに目覚め、「女優になりたい」と、親に反抗。日大芸術学部に進学した。25歳で資産500億円の青年実業家と見合い結婚。青山在住の専業主婦となった。
 ところが、夫婦仲はうまくいかず、2年後に娘の果菜子さんが生まれるが、3年で離婚。娘を女手ひとつで育てようと医者を目指した。
 優子さんは、インターネットサイトのインタビューに、「大学受験の勉強は独学です。娘を保育園に預けている週5日、1日5時間だけ、買ってきた参考書で勉強した。(略)絶対に合格すること、そして絶対に娘を幸せにすることを誓っていました」と語っている。
 決意から、わずか1年で杏林大医学部に合格。当初は心臓外科医を目指したが、「医師になろうと決意したのは、娘と一緒に生きていきたいと思ってのことだった。急患がしょっちゅう入る心臓外科のような医局では、家に帰るのもままならない。ましてや娘のことを考えてあげる時間も取れなくなる」(優子さん)と、形成外科を選んだ。
 医師国家試験には一発合格。その後、都内の大手美容クリニックに勤務した。お尻や太ももなどの脂肪を吸引し、胸に注入して豊胸する手術を得意とし、女性らしい細やかなケアで、一躍カリスマドクターになった。
 平成14年には、美容外科の激戦区渋谷に「池田ゆう子クリニック」を開業し、独立する。
 月100件以上の手術を手がけ、数カ月先まで予約はいっぱい。年収12億円で、化粧品販売の会社も立ち上げ、果菜子さんが代表取締役に就任した。一日100回、鏡を見るのが日課で、女性誌やテレビなどマスコミに引っ張りだことなった。
 プライベートでは、キャッシュで購入した3億円の渋谷区の豪邸に住み、ほとんど乗ったことがない赤のフェラーリを所有。「一度着た服は2度と着ない」という豪快な生活も注目された。
 そんな優子さんにとって、娘の果菜子さんは、「大切な宝物。存在そのものが私にとってすごく素晴らしいもの」(自著)だった。
 医師になる前は、「検事になろう」とも考えていた優子さん。「銀行強盗が逃走中」というニュースを見ると、警視庁にわざわざ電話をして、「早く捕まえなさい」とハッパをかけるのが習慣だったという。
 「やっぱり日本の警察は素晴らしいと思い知らされた」。果菜子さんが無事に保護された後、優子さんはそう語った。
     ◇
 岩手県在住にもかかわらず、果菜子さんが監禁されていたマンションで見張り役をしていた日本人の男(49)は、16年前の平成2年福島県二本松市の東北道で死亡事故を起こし、逮捕されていた。
 当時33歳でトラック運転手だった容疑者は同年4月22日未明、東北道下り線を走行中に運転する大型トラックを別のトラックに追突させた。追突されたトラックは横転し、乗用車に衝突。乗用車に乗っていた幼稚園教諭の女性(20)はじめ5人が死亡。3人が負傷した。当時、福島県警高速隊は居眠り運転の可能性が高いとして、容疑者を業務上過失致死傷で逮捕していた。
 この大事故で容疑者の人生は暗転。身代金目的の誘拐という卑劣な犯行につながった可能性もある。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/7481/


> 医師になる前は、「検事になろう」とも考えていた優子さん。
>「銀行強盗が逃走中」というニュースを見ると、
>警視庁にわざわざ電話をして、
>「早く捕まえなさい」とハッパをかけるのが習慣だったという。

(゚Д゚)?ハァ、検事関係ないじゃんww
ただのイタ電&クレーマー?w
「早く捕まえなさい」って、お前に言われなくてもやっとるわいって思いつつも適当にあやして電話を切ったんだろうなぁ警察の中の人。。。
k察カワイソス
スポンサーサイト
  1. 2006/06/28(水) 12:29:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | mixiでチェーン日記が流行ってるんだってさ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takag24sai.blog16.fc2.com/tb.php/846-90f394df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。