KUSOブログ - ロンダルキアの大地

FC2のサイトから飛んでくる人はほとんどなく、 検索で引っかかって飛んでくる人ばかりである いわばロンダルキアの大地のようなブログ。 気になった記事や日記がめいn

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ドラえもん」最終話、勝手に作る=出版の37歳男性が謝罪

「ドラえもん」最終話、勝手に作る=出版の37歳男性が謝罪
5月29日22時1分配信 時事通信


 藤子・F・不二雄さんの人気漫画「ドラえもん」の最終話を勝手につくって漫画化し、販売した男性(37)が、出版元の小学館(東京都千代田区)と著作権を持つ藤子プロに謝罪し、売上金の一部を支払っていたことが29日、分かった。
 小学館などによると、「最終話」は20ページの冊子で、電池切れで動かなくなったドラえもんを、35年後にロボット工学の第一人者に成長したのび太が修理し、よみがえらせるというストーリー。絵も本物にそっくりだった。
 同様のストーリーは1998年ごろからネット上で出回っており、男性が「田嶋・T・安恵」の名で2005年秋ごろに漫画化。一部約500円で書店に販売を委託し、昨年夏までに約1万3300部を販売したとみられている。


絵も似てて、たしかに旨くまとまってた
つーか600万強も儲けやがったのか!!
国税局の皆様、所得を申告してない同人作家を片っ端からしょっ引いて税金をむしりとってください
スポンサーサイト
  1. 2007/05/30(水) 07:37:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<電車内で女性にほおずり、NHKディレクターを逮捕 | ホーム | 日本ダービー、ウオッカが快勝…牝馬で64年ぶり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takag24sai.blog16.fc2.com/tb.php/911-eac1ba77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。