KUSOブログ - ロンダルキアの大地

FC2のサイトから飛んでくる人はほとんどなく、 検索で引っかかって飛んでくる人ばかりである いわばロンダルキアの大地のようなブログ。 気になった記事や日記がめいn

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

<世界陸上>大阪市職員2人が選手専用食堂で食事

<世界陸上>大阪市職員2人が選手専用食堂で食事
9月7日18時56分配信 毎日新聞


 世界陸上大阪大会で米国選手団などの選手村になっていた大阪市内のホテルでボランティアをしていた同市の30代の職員2人が、選手団専用の食堂で食事をしていたことが分かった。うち1人は学歴を低く偽って採用されたとして停職1カ月の処分を受け、市の勧めでボランティアに参加していた。大会組織委員会によると、選手団食堂はテロ対策などセキュリティー確保のため関係者以外の入室を厳しく制限していたが、2人のADカードには利用可能のマークが記載されていた。「発行ミスの可能性が高い」としている。
 市などによると、2人は医事衛生業務担当のボランティアとして8月20~27日にそれぞれ5日間ずつ、このホテルに配属された。うち停職処分を受けていた職員は5回、もう1人は3回、選手団専用食堂に入っていた。大会関係者が制止しようとしたが、「許されている」などと言って堂々と食事をしたという。
 他のボランティアは、支給された600円の食事券で弁当を買うなどしており、「なぜ大阪市職員だけが優遇されているのか」といった怒りの声が上がっていたという。市の調査に2人は「ガードマンらにADカードを示して入れることを確認した」と話している。
 選手団用食堂はバイキング形式で選手らは無料。今回のケースについて、組織委は「医事衛生とドーピングコントロールに携わるボランティアのADカード発行の際にミスがあったようだ。全権限が国際陸連にあり、組織委でチェックのしようがなかったが遺憾だ」と説明している。
 学歴詐称問題で市は、停職中の職員の行動管理と信頼回復の策として、対象者にボランティアを紹介。約7割が応じ、うち世界陸上支援には176人が登録していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070907-00000077-mai-soci


これが大阪民国のクオリティか?www
スポンサーサイト
  1. 2007/09/08(土) 07:23:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳥取砂丘に名大生らが巨大“落書き”、環境省が調査 | ホーム | 巡査長を現行犯逮捕=高校生を平手打ち-神奈川県警>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takag24sai.blog16.fc2.com/tb.php/918-df4df7c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。